知識ゼロからトレーナーになるための「ロードマップ」公開 >>

【サプリメント】HMBの効果は実は。

健康関連
スポンサーリンク
AT阪本
AT阪本

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

今日もサクッと学んじゃってくださいね!

何かと話題のサプリメントである

「HMB」

「筋肉がつく」「筋肉の分解を抑える」など

様々な効果が謳われています。

その効果とは一体どれほどなのか。

今回は、こちらの書籍を中心にまとめていきます。

NSCA スポーツ栄養ガイド (Science of Strength and Condit) | Bill Campbell, Marie Spano, 辰田和佳子 |本 | 通販 | Amazon
AmazonでBill Campbell, Marie Spano, 辰田和佳子のNSCA スポーツ栄養ガイド (Science of Strength and Condit)。アマゾンならポイント還元本が多数。Bill Campbell, Marie Spano, 辰田和佳子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可...

HMBとは

β–ヒドロキシ–βメチル酪酸(HMB)とは

必須アミノ酸の一つであるロイシンの代謝産物です。

ロイシンは必須アミノ酸なので

食事などから栄養素として摂取しなければならない成分であり

筋肉を造り出したり、傷ついた筋肉の修復をする為に

欠かせない重要なアミノ酸です。

このロイシンが体内で変化して HMB が作られるのですが

摂取したロイシンの

5%程度しか

HMBにならないという事です。

HMBの効果

体内でのたんぱく質分解の調節効果があります。

特に高強度のトレーニング後に起こるたんぱく質の分解において

HMBはこれを抑制する効果があります。

まとめると

筋肉を保護し、高強度運動後のたんぱく質分解を最小限にする事で

リカバリーの観点からも非常に有効と言えそうです。

HMBはトレーニング初心者向け?

ここからが本題です。

確かにHMBが効果的なのは分かりました。

しかし!!

HMBの効果を支持するほとんどの研究の対象が

「トレーニング未経験者」と言う事

トレーニング未経験者には、おそらくかなり効果的な成分と言えそうです。

ただ、トレーニング経験者やアスリートにとってはどうなのか。

なんと、トレーニング経験者を対象とした研究では

効果的な結果は得られなかったとのこと。(Hoffman et al.2004)

現段階で言えそうなこと、まとめ

トレーニング未経験者がにおいて

上述した様な効果が最も期待できそうです。

トレーニング経験者は飲む必要がない!とまでは言えませんが

現段階では、さほど期待するだけの効果は得られない可能性が高いです。

ちなみに、1日の摂取は6g以内とのこと。(Gallagher et al 2000)

コメント

タイトルとURLをコピーしました