あなたが!大切なお子さんのトレーナーになりませんか?

アスリート必見!マクドナルに行ったら、何を食べればいいのか

コンディショニング
スポンサーリンク
AT阪本
AT阪本

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

今日もしっかり学んでくださいね!

今回は、ファストフードの定番マクドナルドでの商品選びについて。

特に学生は、友達付き合いでマクドナルドに行く機会も多いと思います。

そんな時、アスリートであるあなたは、何を選択するべきなのか。

少しでも参考になればと思います。

バランスを考える

マクドナルドに関わらず、アスリートには以下のバランスを考えて選んで欲しいです。

①主食
②主菜
③副菜
④汁物
⑤乳製品
⑥果物

上記6項目を考えて選ぶ必要があります。

マクドナルドには、汁物はありませんので、5項目を考えて選びましょう。

マクドナルのメニュー

マクドナルドのHPをご覧いただくと、豊富なラインナップと共に

画像1

このように、商品の詳細も確認できます。

詳細はこちらから:https://www.mcdonalds.co.jp/menu/

何を選ぶか

先ほどの6項目を

①主食
②主菜
③副菜
④汁物
⑤乳製品
⑥果物

マクドナルドに置き換えると
①バンズ
②バーガーにサンドされているハンバーグやチーズ、目玉焼き
③サイドサラダ
④マクドナルドでは用意が困難
⑤ミルク
⑥100%フルーツジュース(本来は生のフルーツで摂って欲しいです)

となります。

そのためバーガーはなるべくチーズや目玉焼きといったタンパク源やトマト、キャベツといった野菜類が多くサンドされているものを選べると良いです。

私の考える最強セット

スクリーンショット 2020-03-02 20.31.16

お腹がタポタポにならないのであれば、ミルクを追加してもいいと思います。

マクドナルド に行く際も、アスリートとしてバランスを考えて食品選びをしましょう。

↓動画でも解説しております!

【アスリート食】マクドナルドに行ったら、何を選べばいいのか【食事/栄養/陸上】

ちなみに、こちらの本もすごくおすすめです。

少し難しいですが、エビデンスをもとにアスリートに必要な栄養のことが書かれています。

スポーツ栄養学: 科学の基礎から「なぜ?」にこたえる | 寺田 新 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで寺田 新のスポーツ栄養学: 科学の基礎から「なぜ?」にこたえる。アマゾンならポイント還元本が多数。寺田 新作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またスポーツ栄養学: 科学の基礎から「なぜ?」にこたえるもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

コメント

タイトルとURLをコピーしました