知識ゼロからトレーナーになるための「ロードマップ」公開 >>

【話題沸騰】音声のSNS「Clubhouse」をトレーナーが使ってみた

専門的
スポンサーリンク
AT阪本
AT阪本

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

今日もサクッと学んじゃってくださいね!

今回は!なんと!

今話題沸騰中の音声SNS「Clubhouse」について書きたいと思います。

「音声版Twitter」なんて表現をされています。

運よく友人から招待枠を頂き、1/29に参加しました!

まだまだ、全然使いこなせていませんが、いくつかのトークルームに参加してみて感じたことをまとめていきます。

また、「トレーナーとして、このSNSをどの様に活用していきたいか」を書いていきたいと思います。

もし、Clubhouseを使われている方がいましたら、「Masaki Sakamoto」検索していただき、交流しましょう!

Clubhouseの利用まで

イケハヤさんが分かりやすく解説してくれています。

これを見た方が早いかもです。

完全招待制のSNSです。

各ユーザー、2名の招待枠を持っており、その枠を使って、人を紹介していく仕組みです。

これには電話番号を知っている必要があります。

アプリ内のトップページ

そうすると、アプリ内のメールアイコンに追加されます。

そこで招待したい人を選択して、ショートメールを送るだけです。

まだまだ、ユーザーも少ないですが、今後どんどんと増えていきそうです。

ちなみにこのアプリ、Android版は、現在ないようです。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

利用してみて感じたこと

正直に言います!

話されている方が凄すぎて(企業の社長や著名人、インフルエンサーなど)。

場違い感が否めません。

話もムズカシイ・・・

でも、いい意味で緩くて、リラックスして話されている感じが良くて。

何気ない会話が、どんどんと広がっていく感じが、本当にいい!

学会等の休憩中に、知り合いにあって、何にげなく立ち話をしていたら、いろんな人が集まってワイワイといった感じに近いなと思いました。

いろんな方の、知識や思考を感じられる、素晴らしい新SNSだと思います。

今は、聞く専門ですが、トークルームを開いたり、会話に参加していきたいなと思います。

トレーナーとしてどう活用するか

「トレーナーの認知を高める」「トレーナーが他業種とつながる」など

トレーナーにとっても最高のコニュニケーションの場になるのではないでしょうか。

もちろん、聞くだけではなく、『参加する』事を積極的に行う事が前提ですが。

今後、一般開放する可能性が高いと聞いたので、参入障壁が無くなれば、利用するトレーナーも増え

様々なトレーナーと交わる事も出来るのでは?とも思っています。

文章だけの交流よりは、人間味が感じられていいかもしれませんね。

ここから、仕事に繋がることも十分にありそうですよね。

そういった出会いにも期待しながら、使って行こうと思います。

ではでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関西中心にパーソナルトレーニング指導を実施しております!

また、オンラインパーソナルに対応しております!

トレーニング指導だけでなく、カラダの勉強サポート(オンライン家庭教師)も

承っております!

ご興味のある方はこちらから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました