あなたが!大切なお子さんのトレーナーになりませんか?

「猫背」の理論と改善方法を紹介|上位交差性症候群の観点から

コンディショニング
スポンサーリンク
AT阪本
AT阪本

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

今日もサクッと学んじゃってくださいね!

あなたは「猫背」ですか?

今や大人だけでなく、子どもの猫背も増えていますよね。

スマホやPC、ゲームの普及も影響しているものと考えられますね。

今回は猫背についてを「上位交差性症候群」と言うものと一緒に紹介いたします。

上位交差性症候群??何だそれ!?

AT阪本
AT阪本

???ですよね!

「上位交差性症候群」については、図も用いて説明しますね。

この記事は、こんな方にオススメ!

・猫背が気になるかた

・猫背に伴う、不自由を感じているかた

・猫背じゃないけど、理論や改善方法を知りたいかた

猫背ってどんな状態?

猫背と言えば、どんなイメージがありますか?

  • 背中が丸まって
  • 頭が前に出て
  • アゴが上がって
  • 肩が前に入って

こんなイメージですよね。

この猫背姿勢は、各筋肉がどのような状態になっているのかを「上位交差性症候群」と言うワードとともに紹介します!

上位交差性症候群とは

この上位交差性症候群を簡単に説明すると

「柔軟性低下を起こしている筋肉」と「筋力(機能)低下を起こしている筋肉」が混在している状態のことです。

このように硬い筋と機能低下している筋肉が「交差性」しています。

これを上位交差性症候群と言います。

ちなみに・・・

上位があれば下位もあります。(こちらについては後日)

そうそう。

「症候群」ってのも、わからない方がいますよね。

同時に発生し、特定の疾患の存在やその発生の可能性が高まっていることを示唆する一連の症状や病態のこと。

Weblio https://www.weblio.jp/content/%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

要するに、原因を一つに特定できないものを指します。

柔軟性低下を起こしている筋肉

肩や首、胸周りの筋肉が柔軟性低下を起こしていることが多いです。

僧帽筋(そうぼうきん)上部、肩甲挙筋(けんこうきょきん)、斜角筋(しゃかくきん)、胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)、大胸筋、小胸筋などが代表的です。

僧帽筋上部

肩甲挙筋

胸鎖乳突筋

大胸筋

これら筋肉の柔軟性が低下することで

頭が前に出て、アゴが上がり、肩が前に出て、背中が丸る要因となります。

機能が低下している筋肉

首を曲げる筋肉や背中の筋肉が機能低下を起こしている可能性が高いです。

頚部屈筋群や僧帽筋下部、大・小菱形筋(りょうけいきん)、前鋸筋(ぜんきょきん)などが挙げられます。

僧帽筋下部

大・小菱形筋

前鋸筋

これら筋肉の機能が低下することで

頭が前に出て、アゴが上がり、肩が前に出て、背中が丸る要因となります。

改善方法:一例

上位交差性症候群をもとに、「猫背」改善のためのエクササイズを紹介します。

今回は

  • 首・肩のストレッチ
  • 胸のストレッチ
  • 首のトレーニング
  • 背中のトレーニング

を紹介します。

首・肩のストレッチ

  1. 後頭部で手を組みます
  2. 頭を下げます
  3. 手で更にした方向へ

首〜肩にかけてのストレッチ感を感じましょう!

胸のストレッチ

  1. 手を後ろで組みます
  2. お尻から手が離れるように持ち上げます
  3. 胸を張るように意識しましょう

胸のストレッチ感を感じましょう!

首のトレーニング(チンイン)

  1. 仰向けに寝ます(または、壁に背中・頭をつける)
  2. アゴを引きます
  3. 後頭部で床(または壁)に押し付けるようにしましょう

首前のトレーニングと首後ろのストレッチ感を感じましょう!

背中のトレーニング「W」「Y」

「W」エクササイズ

  1. バンザイします
  2. 肘を曲げながら、体側に引き寄せように下げます
  3. 肩甲骨を寄せ下げるイメージです

「Y」エクササイズ

  1. バンザイします
  2. 肘を伸ばしたまま、耳よりも後ろへ腕を引きます
  3. 肩甲骨を後ろに傾けるイメージです

まとめ

簡単ではありますが、以上が上位交差性症候群をキーワードにした「猫背」の説明と改善方法の一例になります。

上位交差性症候群は、「硬くなった筋肉」があるから対角の筋「機能低下を起こした」とも言えますし、「機能低下があった」から、その結果としてか活動を起こし「硬くなった」とも言えますね。

また、もちろん、その他影響も考えなくてはいけません。

今回の説明も、万人に当てはまるわけではありませんが、知っていて損しないと思います。

ぜひ、ご活用ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関西中心にパーソナルトレーニング指導を実施しております!

また、オンラインパーソナルに対応しております!

トレーニング指導だけでなく、カラダの勉強サポート(オンライン家庭教師)も

承っております!

ご興味のある方はこちらから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました