あなたが!大切なお子さんのトレーナーになりませんか?

【離乳食にも】我が家の”オートミール”活用法

健康関連
スポンサーリンク
AT阪本
AT阪本

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

今回は育児ネタです。

育児の悩みの一つが「子どもの体調」

その中でも「離乳食を食べてくれない」があります。

うちの愛娘は、食が細く、なかなかご飯を食べてくれません。

身体も小さく

「栄養は足りてるの?」と妻と悩んでいました。

うちの子は、ヨーグルト、鶏肉、うどん。これ以外全然食べてくれません。

妻があれやこれやと、離乳食を作ってくれていますが、やはり食べず…

そんな中、見つけたのがオートミールです。

恥ずかしながら、トレーナーなのに知りませんでした…

今回はオートミールについての簡単な説明と、我が家の活用例を紹介します。

オートミールとは

オートミールという言葉は

「oats」と「meal」を掛け合わせた英語です。

「oats=オーツ麦」「meal=食事」という意味。

つまり、オートミールとは脱穀して食べやすく加工したオーツ麦のことなのです。

オーツ麦は日本名だと「燕麦(えんばく)」とも呼び、古くから農耕馬の飼料として栽培されていた歴史があります。

海外では、古くから粥状に調理したオートミールを食事に取り入れてきました。

オートミールは「全粒穀物」といって、胚芽などが未精製の状態で加工されているため

ほかの精白した穀物よりも栄養が豊富に含まれているのが特徴だといえます。

オートミールの栄養価

食物繊維、タンパク質、ミネラル類の栄養価が高いようです。

栄養価が高いとされる、玄米と比べてみましょう。

☑️食物繊維

不溶性・水溶性合わせてオートミールは100g中9.4g

なんと!玄米の約3倍!

☑️タンパク質

オートミールは100g中13.7g

玄米の約2倍!

☑️カルシウム

オートミールは100g中47mg

玄米のなんと約5倍!

こういった栄養価の高さが、オートミールが古くから重宝されてきた理由の1つなのだと考えられます。

オートミールの種類

オートミールは加工の仕方などによって、大きく分けると5種類あります。

種類によっては調理に時間のかかるものもあるので、購入するときはどの種類を使うのか確認しておきましょう。

☑️スティールカットオーツ

脱穀したオーツ麦を1粒あたり2~3分割したもの。生の状態なので、食べるには30分ほど煮込む必要があります。プチプチとした食感が特徴ですが、30分以上煮込むとドロドロになってしまうので加熱時間には注意が必要です。

☑️オーツブラン

オーツ麦の外皮に当たる部分を集めたもの。食物繊維が含まれているため、健康食品として重宝されています。しかしながら、そのままの状態ではおいしく食べられないため、ほかのシリアルと混ぜて食べたり、パンやお菓子などに入れたりするのが一般的な使い方です。

☑️ロールドオーツ

脱穀したオーツ麦を蒸してからローラーで平たく伸ばし、乾燥させたもの。一度加熱処理がされてはいますが、そのまま食べるには硬く、食べにくいため、加熱して食べるのがおすすめです。スティールカットオーツに比べると加熱時間は短く、5分程度で柔らかくなります。

☑️クイックオーツ

上記のロールドオーツを細かくカットしたもの。水分が早く浸透するため、調理時間が更に短くなります。味はついていないものの、そのままでも食べられて調理用途が幅広いため、初心者でも扱いやすいタイプです。

☑️インスタントオーツ

ロールドオーツを調理し、すぐに食べられるように加工したもの。なかには味付けされているタイプもあります。クイックオーツと並び、初心者に扱いやすいオートミールです。そのまま牛乳をかけて食べるほか、さっと加熱してもおいしく食べられます。ただし、煮すぎるとドロドロになってしまいやすいので注意が必要です。

我が家の活用法

iHerbで購入したオートミールです。

大好きなヨーグルトに混ぜて、1日1回与えています。

参考になれば幸いです。

Amazon | Gerber ガーバー DHC&Probiotic オートミール シリアル (ライス)227g | Gerber | ベビーフード 通販
Gerber ガーバー DHC&Probiotic オートミール シリアル (ライス)227gがベビーフードストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました