知識ゼロからトレーナーになるための「ロードマップ」公開 >>

【YouTubeチャンネル開設】あなたが子どもの専属トレーナー|「知識ゼロからトレーナーに」

専門的
スポンサーリンク
AT阪本
AT阪本

どうも、トレーナーのさかもとです。

ブログやツイッターで情報発信をしたり、知識ゼロからトレーナーになる「ペアレントトレーナー養成講座」の運営をしたりしています。

このブログがあなたの学びのきっかけになれば幸いです。

こんな方に読んで欲しい
  • パパ・ママ
  • 子どもがスポーツをしている保護者
  • 指導者
  • ご自身がスポーツをしている方

今回は「私の想い」と題した、完全なる「 宣伝 」です。

「おい!宣伝かよ!」と言わず、お付き合いいただけると幸いです。笑

私がSNSやブログで情報発信をしている理由は大きく「5つ」

  • カラダリテラシー向上
  • 親が子どものために学ぶ体制づくり
  • アスリートの自立
  • 医療費削減
  • トレーナーの社会的価値の向上

綺麗事に感じるかもしれませんが、本音です。

選手だけでなく、監督やコーチ、保護者さんと接する機会が多いです。

最近では、トレーナーを志すトレーナの卵と接する機会も増えました。

そこで感じたのは

選手の前に、取り巻く環境を変える必要がある ということでした。

様々な、誤情報を鵜呑みにし、また、自身の経験則ふりかざし、新たな知見を取り入れようとしない。

厳しく、そしてエラそうな言葉を使いましたが、本音です。

この環境整備なくして、選手を守ることはできないと感じています。

あなたが学ぶ意味

「トレーナーになれ!」とは言いません。

ただ、トレーナーになるための知識を身につけることが、あなたの子どもを守るためにどれだけ重要なことか。

トレーナーは、身体の仕組みから、身体を守る・強くするための方法(トレーニングやコンディショニング、栄養学など)、ケガをしてしまった際の対応などを学びます。また、テーピングや応急処置など実践的な内容も学びます。

そういった内容に触れて欲しいのです。

身近な親や、指導者が正しく学べば、子どもや選手との接し方が変わります。

接し方が変われば、子どもや選手が変わります。

また、ご自身がアスリート、スポーツ愛好家である場合も、トレーナーに必要な知識を学ぶ事で、効率的なトレーニングやコンディショニングが可能となります。

そこで始めた「YouTube」

一人でも多くの方に、トレーナーに必要な知識を学んで欲しいという思いから

「ペアレントトレーナー養成講座」というYouTubeを始めました。

実は、以前はfacebookの承認制グループへ参加された方だけに公開していました。

ただ、クローズにしていても広がらないなと感じ、この度YouTubeで公開することにしました。

第一回のイントロダクションだけでも見てくれませんか?

この講座の概要です。私の想いです。

偉そうな文章で気分を害した方もいるかもしれません。

すみませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました